よいこのくに保育園

園の生活

日々の流れ

※年齢に応じ1日の生活リズムは異なります。

学び

遊び

子どもたちは周囲の色んなことに興味や関心をもって関わり、楽しさを見出す遊びの達人。想像力を働かせたり、操作したり、構成したり。この探究心と実験の連続は、就学後に学習の基盤となる「学び」をしている姿です。「遊び」の中には沢山の「学び」の種がちりばめられています。本園では、子どもたちの「遊び」が少しでも充実できるように工夫しています。

英語

近年では小学校から徐々に導入されている英語。子どもたちには教育としての英語に触れた時「そもそも英語って楽しいよね!!」って感じてもらいたいものです。本園では、就学後の円滑な教育への接続を目指して、遊びを主体とした英語の活動を取り入れています。

硬筆

幼児期に文字に触れる活動は、子どもたちに言葉の豊かな表現力を育みます。落ち着いた気持ちで日本語という素晴らしい母語に沢山触れる硬筆。適度な「静」の活動は十分な「動」の体感へとつながります。

ページトップ