よいこのくに保育園

園長挨拶

園長 甲斐 寛

乳幼児期は人としての根っこを育てる大切な時期。
ですが、時期同じくしてお父さん・お母さんにとっても
人生の繁忙期でもありますよね。

子ども達の今しかないこの大切な時期に、ご家庭と協力し一人ひとりの育ち・
見えない力を育むことが地域における保育園としての本園の一つの役割です。

本園では、子ども達を褒めて褒めて伸ばすように関わります。

だって、大人でさえ
叱られ指導される環境下で十分に物事を学び取り、
力を発揮する人がどれ程いるでしょう。

子どもだって同じです。

自分をとりまく環境が心地良く、あるがままの姿でいられてこそ、
自らの全力を発揮し、十分な物事を学び取っていけるでしょう。

本園はそんな「あるがまま保育」を保育方針としています。

園長 甲斐 寛

ページトップ